多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成

Route-t

お問い合わせはこちらから

コラム

多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成 Route-t » コラム

スライドショーと新着情報

最近はトップページに、自動で動くスライドショーを置くホームページが、かなり増えてきました。確かに動きがある事で見る人の興味を惹きますし、デザイン的にもかなり面白いことが出来ます。

ところでこのスライドショー部分に、新着情報や新製品の入荷情報などを入れているところを良く見ます。しかしこれ、個人的には逆効果だと思っています。

スライドショーは基本的に自動で動きます。という事は最後まで見るには、それなりに時間がかかってしまいます。一度見た人は二度目の時に「前見たからいいや」と思って、見過ごしてしまうでしょう。結果として伝えたい情報がまるで伝わらなかった、という事は普通に起こります。特にホームページでは、時間がかかることは嫌われる傾向になります。

大切な情報を掲載するときには、スライドショーでは無い形式にするのがベストです。どうしてもスライドショーにするのであれば、スライドショー自体の枚数を減らすか見ている人が操作できるような形式にした方がいいでしょう。

2021年8月15日

メールはこちらからメールはこちらから