多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成

Route-t

お問い合わせはこちらから

コラム

多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成 Route-t » コラム

ご依頼を断る時

基本的にご依頼いただいた案件は、断らないようにしています。それはどんな職業であっても、当然のことだと思います。しかしどうしてもお断りさせていただくパターンがいくつか存在いたします。

まずは技術的な問題。現在フリーランスとしてやっている関係上、出来ることにはどうしても限度があります。それこそたった一人で大企業のような巨大なシステムを構築するのは、どう考えても無理な話です。そうした技術的な無理な案件は、お断りさせていただく場合があります。

ただし現状では無理でも少し調べればなんとかなりそうな時には、お引き受けさせていただきます。可能な限りは技術的なご要望には応えていきたいと思います。

次に費用的な問題。これもやはり同様です。ただ費用も可能な限りはご要望に応えて、安くすることは可能です。

一番問題なのは時間です。技術や費用が改善されたとしても、時間だけはどうにもなりません。「こういうホームページを3日でお願いします」と言われても、さすがに不可能です。何より時間が無いと、最低限のクオリティすら保証できません。最低限のクオリティが保証できない物を納品しても、それでは結局お互いにいい事は無いでしょう。

2021年3月19日

オンラインミーティングの功罪

新型コロナウイルスの影響が大きいとは思うのですが、ここでオンラインミーティングをやる機会がとにかく増えました。
いずれオンラインミーティングを取り入れない企業は、取り残されていくのかもしれません。

ただそうした流れにありながら、ちょっと困った事に気づきました。
オンラインミーティングだと、約束の時間を忘れてしまうことが結構あるようです。
そうした場合メールなどで電話しても、しばらく連絡が取れないことがほとんどです。

これが普通におうかがいしての打ち合わせであれば、自分が行ったことで思い出してもらえる事がほとんどです。
中には打ち合わせに行ったけど先方がでかけてしまっていた、なんて事もありますが、まあ稀なことです。

いずれにせよ、打ち合わせの時間は忘れないように注意したいですね。

2021年3月1日

こんなホームページを作りたい

ホームページを作るにあたって、すでに完成後の形がイメージできている方がいらっしゃいます。そうした方はご依頼される時に、どこか参考になるホームページを出していただく事が多いです。作る側としては非常に助かります。

どのような雰囲気がいいのか、どのような色合いがいいのか、どのようなレイアウトがいいのか。参考ホームページを出していただけるだけで、こちらも完成後のイメージをつかみやすくなり、大変作業しやすくなります。

でも一つだけ、「これと全く同じページでお願いします」というのはNGです。他社と同じホームページを作ることには、全く意味がありません。

他社のページを参考にしつつ、可能な限りオリジナルな特色を出していけるよう、心がけています。

2021年1月29日

長期に渡る案件

案件によっては、どうしても作業が長引く場合があります。制作そのものが長くなることはもちろん、お客様の都合でなかなか確認の時間がとれず、結果として長引いてしまうなど、実に様々です。

しかしこのような時ほど気をつけないといけないのですが、長引けば長引くほどいろいろと変わってきてしまう部分があるということです。

例えばコロナ前とコロナ後では、キャッチコピーや文章なども変わってきてしまうのはお分かりかと思います。そうした場合、一から作り直しになってしまう部分がどうしても出てきてしまうという事になります。場合によってはホームページのコンセプト自体を全部変更する、という事にだってなりかねません。

もちろん長引くことには様々なやむを得ない事情があるのですが、可能な限りは素早く仕事を進めていくのがベストだと思います。

2021年1月5日

メールはこちらからメールはこちらから