多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成

Route-t

お問い合わせはこちらから

コラム

多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成 Route-t » コラム

「よく出来た」ホームページ

先日他の方が作ったホームページを、修正する機会がありました。なるほどそのホームページは実に素晴らしいデザインで、とてもよく出来ていました。しかしあまりにもよく作りすぎていたために、修正作業を行うのにすごい手間がかかったのです。

例えば、レイアウトがきっちり出来すぎているので、文章を一文追加しただけでも、レイアウト崩れが発生してしまう、そういうような作りになっていたのです。

私は常々「ホームページは完成した所からがスタートです」と言っています。ホームページはチラシなどと違って、一度作って終わりではありません。何度も修正を重ね情報を追加していくことで、初めて「生きた」ホームページになるのです。

そういった事を考えると、後のメンテナンスの事をまるで考えないキッチリと作った「よく出来た」ホームページは、あまり現実に即していないのでは無いでしょうか。

しかしメンテナンスの事ばかりを考えると、今度はデザイン面がおろそかになってしまう事があります。難しいところです。大切なことは、その両方のバランスをいかにして取っていくか、という所にあるのでしょう。

2020年9月2日

メールはこちらからメールはこちらから