多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成

Route-t

tel
お問い合わせはこちらから

コラム

多摩、武蔵野、青梅、立川の格安ホームページ制作・作成 Route-t » コラム

ホームページに「完成」は無い

…最近痛感しています。

現在あるホームページの運営を担当しているのですが、全体を見なおして文章などを修正するという事もやっております。そうすると、どんどんと気になる所が出てきて、どんどん変えたくなってしまいます。

一旦は「これでOK」という事で完成・公開したのですが、後になるとやはりどうしても足りない部分や余計な部分が目につくようになりますね。

そんなわけでちょこちょこと修正を加えたりしているのですが、やはり直すたびにどんどんと良くなってくる気はします。やはり更新をしないホームページは、死んでしまっていると言っても過言では無いかもしれません。

しかしこれはやはり、時間のかかる作業です。他の業務の合間に…というわけには行きません。ある程度まとまった時間が必要です。

ホームページの完成には、お金よりも時間がかかると思っていた方がいいかもしれませんね。

2018年2月2日

ホームページを作る上でのちょっとした「コツ」

と言っても、大した物ではありませんが。

ホームページ最下部に「コピーライト表示」がある所は、結構あります。このRoute-tのページであれば「Copyright (c) Route-t. All Rights Reserved.」の部分です。この部分に年号をいれて、例えば「Copyright (c) 2018 Route-t. All Rights Reserved.」とやっている方は結構いらっしゃるかもしれません。

でもそうしてしまうと、翌年になった場合「2019」に変えないといけません。しかも全ページです。忘れずにいればいいのですが、ついつい忘れてしまいがちです。なので最初から年号をいれずにいると、更新の手間が省けて便利です。

似たようなパターンで、良く「創立20周年を迎え…」なんて文言を書かれているところもあるかと思います。しかし当然ですが次の年には21周年になってしまいます。これは毎年毎年変えていかないといけません。しかもページのどこに書いてあったのかを、ちゃんと覚えておかないといけないのです。

なのでどうしても「○周年」と入れたい時以外には「○○年に創立をし…」としておくのがいいかもしれませんね。

2018年1月20日

メールはこちらから